RC EYE One Xtremeの墜落、故障によるメインフレームの交換

LINEで送る
Pocket

rc-eye-one-extreme-trouble

RC EYE One Extremeがとうとう動かなくなってしまいました…。
理由は、エキスパートモードによる墜落。
もちろん私の操作ミスです…。残念。

RC EYE One Extremeのエキスパート(Expert)モード

RC EYE One Extremeには、3種類のモードがあります。

  • ビギナーモード
  • スポーツ(ノーマル)モード
  • エキスパートモード

ビギナーモード

ビギナーモードではエレベーターをおもいっきり倒さないと前進後進しないので、急な上昇下降や前後左右への移動はおこりません。そのため、初心者でも危なくはないので、ビギナーという意味合いなのかと思います。操作自体は、スポーツモードの方がし易いと個人的には思います。主に屋内で簡単に飛行させるときなどに利用します。

スポーツモード

スポーツモードでは、ビギナーモードのもっさり感がなく、キビキビと飛行することができます。GoProを載せて飛行させたり、高く上げて固定したり、ボタンひとつで宙返りなどのフリップができます。ある程度慣れてきた場合は、基本的にこちらのモードが利用されると思います。

エキスパートモード

エキスパートモードはというと…。
これがものすごい動きをしまして、加速度センサーがOFFになるので「RC EYE One Extremeの最高の運動性能」を引き出せる、ということで、スポーツモードで操作になれたら挑戦しようと思っておりました。3軸加速度がないので、傾きや向きなどの調整も一切自分で操作するんです。とてもむずかしいモードで上級者モードと説明書にも記載があるので、いつかためそうと思っておりました。

調子にのってエキスパートモードにしたばっかりに…

私は、スポーツモード30分×10回はフライトしてある程度操作にも慣れてきた自信がありました。そして、その日はかなり広い土地で飛行でき、かつ人や車が一切通らない場所で、絶好のフライトスポットでした。

バッテリーは3つあるので、2つをスポーツモードで消化した後に、残り1つはエキスパートモードでやろうと考えました。
初のエキスパートモードです。

正直こわいので、最初は少しホバリングするだけに止めようと思ってました。

離陸しました。

少しだけ上昇させました。

少しだけ前方に動かしました。

機体が前方に傾き、前方へ移動しました。

「あれ?機体が前かがみのまま戻らない??」

少し焦って、後進させました。すると、ものすごい勢いで後進・下降!うん?

上昇させたと思うと、グイーンと上昇!もうわけがわからず、着陸させようとしましたが、うまくコントロールができず、高い位置から急降下して墜落…。

これはやばいと思いました。
地面は芝生とはいえ、斜めに高さ20mくらいから勢いをつけて落ちていきました…。

見てみると、足がもげておりました…。

rc-eye-one-extreme-trouble

右前足が折れ



拾い上げたところ、リモコンを動かしていないのに、モーターが勝手に起動…。
足がもげているだけでなく、受信機も逝ってしまったかもしれない。

しかし、バッテリーを付け替えて、足をテープで固定しモーター起動したところ正常に起動!!
一縷の望みをかけて修理へ。

RC EYE One Extremeのメインフレームの交換

折れてしまった足の部分はメインフレームであり、機体の一番土台の部分のため、一度すべて分解した上でメインフレームのみ交換し、付け直す必要があります。小さめのマイナスドライバーとプラスドライバーが必要で、別途ドライバーセット購入しました。

メインフレームはAmazonでも販売しておりました。

いざ、メインフレームの交換へ

rc-eye-one-extreme-trouble - 1

メインフレーム交換前

折れた部分…テープなどで汚くなっている

折れた部分…テープなどで汚くなっている

rc-eye-one-extreme-trouble - 3

モーターの線が白・赤・黒とあり、この順番を間違えないようにしないとイケない

このモーター部分のマイナスドライバーが予想以上に小さかった…

このモーター部分のマイナスドライバーが予想以上に小さかった…

rc-eye-one-extreme-trouble - 9

受信機からモーターの線を取り除く

モータ部分の足もそれぞれ取り出す。

モータ部分の足もそれぞれ取り出す。

後はメインフレームを交換して元に戻していくのみ

後はメインフレームを交換して元に戻していくのみ

ついでにLEDも新しいものに付け直しておき修理完成!

ついでにLEDも新しいものに付け直しておき修理完成!


結果はいかに、、、

勝手にモーターが起動する…。リモコンを動かしていないのに…。
やはり、フレームのみならず受信機側のほうにも異常がある様子。

Hitecさんに問い合わせしようか…。受信機交換すればいけるだろうけど高い…。
同じくらいの値段(14000円)で新品交換はできるらしいけど、18000円で新しいものが買えるので手間などを考えると悩む。

Phantom3 よりも軽快で操作が面白いだけに、大変残念…。
新しいのを買うか、交換するか、別のドローンにするか…少し検討することにします。

LINEで送る
Pocket

こちらもおすすめ!

1 Response

  1. Syunn1 より:

    はじめまして、当方も似た様な現症で壊れたと諦めかけてた所、プロポとジャイロのリセットにて復活しました。一度試して見たら如何でしょう?

コメントや質問・相談はお気軽にどうぞ!(承認してから反映しますので投稿後しばらくお待ちください。)

メールアドレスが公開されることはありません。