DJI Phantom3徹底解説! 購入からアップデートや使い方等

Phantom3解説記事まとめ
Phantom3解説記事まとめ
LINEで送る
Pocket

操作性・飛行性能が高くドローン初心者にもおすすめで、カメラの高品質さから業務用に利用しているユーザも多いのが、DJIのPhantom3です。

ここでは、Phantom3の価格AdvancedやStandardとの違いや、
誰もが通るPhantom3のフォームウェアのアップデートに関する情報などについてまとめました。

※2016年3月17日追記
DJIの最新ドローン「Phantom4」が発売されました!Phantom3を検討されている方は「買い」なドローンであることは間違いないですよ。
DJI史上、最もスマートなフライングカメラ「Phantom4」

Phantom4とPhantom3シリーズの違いについての記事はこちら
最新ドローンPhantom4とPhantom3の違い

Phantom3 解説目次

  1. Phantom3 購入前の比較検討
  2. どこでPhantom3を購入するか
  3. Phantom3 の飛行に必須なおすすめタブレット・モバイル端末
  4. 安全で楽しいフライトに必要なPhantom3のアクセサリ
  5. 定期的なPhantom3のフォームウェアのアップデート
  6. チュートリアルとPhantom3の使い方

1.Phantom3 購入前の比較検討

ドローンをいざ購入しようとするときに気になるのは「他のドローンとの比較」です。以下では、当時どうタイミングに販売となり話題になった3DRのSoloとの比較です。

DJI Phantom3 VS 3DR solo

DJI Phantom 3 か 3D RoboticsのSoloのどちらのドローンを購入するか
官邸ドローンにより、一般の人々にもドローンという言葉が良くも悪くも認知されてきましたが、実際に河川敷などで飛ばしていると、で話しかけてきてくれます。思うほど、ドローンに悪印象の

さらにPhantom3の中でも「Phantom3 Professional / Advanced / Standard」と3種類のタイプに分かれており、それぞれ機能や性能に違いがあります。

Phantom3 価格 動画・カメラ性能 充電時電力 ビジョンポジション 見通し距離
Professional 175,000円 4K動画 100W 有り 2km
Advanced 139,800円 2.7K 57W 有り 2km
Standard 108,000円 2.7K 57W 無し 500m

Phantom3のProfessinalとAdvancedの違いはカメラと充電電力の2つですが、Standardはビジョンポジションシステムがないため機体も少し軽く、リモコンも異なる形状のものが使われており、見通しのいいエリアでの飛行限度も短くなっています。

2.どこでPhantom3を購入するか

DJIの公式オンラインショップ

DJIの公式オンラインショップ

Phantom3は基本的にはオンラインでの販売がメインであり、こちらの公式DJIオンラインショップでPhantom3を購入することができます。DJI公式オンラインショップはDJI Creditという専用ポイントがつくので今後継続して購入を続ける場合などおすすめです。

  • 最上位モデルのDJI Phantom 3 Professional
  • 4Kまでは不要な方に!DJI Phantom 3 Advanced
  • 初期費用は抑えたいならDJI Phantom 3 Standard

  • またAmazonでの販売も行っています。

    最近はPhantom4が出たので、古いPhantom3シリーズがヤフオクや中古販売されています。精密機械となりますので、購入前には十分確認しておくのが良いと思います。

    3.Phantom3 の飛行に必須なおすすめタブレット・モバイル端末

    Phantom3に必須となるのがモニターとして利用することになる、スマフォやタブレットです。Phantom3が到着する前に事前に用意・確認しておきましょう。

    Phantom 3のモニターとなるタブレットのおすすめ

    Phantom 3に利用可能なおすすめタブレット・モバイル端末ー一覧【iOS / Android】
    Phantom 3は購入すると、初期に同梱されているものとして、機体・リモコン(プロポ)・バッテリーがありますが、これだけでは飛行させることができず、する必要があります。 これ

    4.安全で楽しいフライトに必要なPhantom3のアクセサリ

    装着脱が超簡単なプロペラガードやバックパック、バッテリーやサンシェードなど、Phantom3のアクセサリーとして必要なものなどをピックアップしています。

    Phantom3の便利なアクセサリーグッズまとめ
    ウェイポイントやフォローミーなどの機能もついてますます使い勝手の良くなったPhantom3! ただし、機体やリモコンとは別に、バッテリーやプロペラガードなどのアクセサリもだんだん

    5.Phantom3のフォームウェアのアップデート

    Phantom3のフォームウェアのアップデートは初心者の方を一番苦労させる部分です。
    下記は到着からフォームウェアのアップデートまでを記載したものです。

    Phantom 3のフォームウェアのアップデートの方法とその注意点
    注文したPhantom3がようやく届いて、いざ飛ばそうと思っても、まずはフォームウェアのアップデートをしなくてはいけません。また、フォームウェアのアップデートが正しくできても、
    【 v1.4.0010】Phantom 3 フォームウェアアップデート内容と方法
    9月7日のアップデートで「インテリジェント・ナビゲーション」が追加されたことにより、フォローミーやコースロック、ウェイポイントなどの目玉機能が追加されました。 ※2015年9月1

    6.Phantom3の使い方

    Phantom3は非常に高機能です。その分、初心者には少し使い方が複雑な面もあります。そのためチュートリアルなどを一度確認したり、フライトシュミレーターで遊んでから実際に飛ばすことをおすすめします。また、カメラの設定も多くありますが、カメラの用語自体がわからないこともあり調べました。

    チュートリアルの解説

    Phantom 3のチュートリアル動画を飛行前に確認。モード1とモード2の違いとは?
    ファントム3(Phantom3)のチュートリアル動画が公開されていました。機体やリモコンなどの開梱時の確認から、初回モーター起動までのバッテリーの充電や電源の付け方、プロペラの取り外し…

    Phantom 3のカメラ機能

    Phantom 3 Proのカメラ仕様を詳細解説【ISOやEV値から各種機能を掘り下げ】
    DJI Phantom 3にはたくさんのカメラ機能があるものの、どのように利用すればいいのか、カメラ初心者にはわからず。性能がいいというのも何を持って良い…

    Phantom3のフライトシュミレーター

    Phantom3のフライトシミュレーターで風速19.9mまで設定「DJI Pilot app」
    DJI Phantom 3やDJI Inspire 1の公式アプリ「DJI Pilot app」には、フライトシミュレーターがついていて、基本的な操作方法や設定などを事前に確認

    その他

    その他情報は随時アップデートしていきますが、
    Phantom3に関して不明点や疑問などがあればお気軽にご連絡ください。

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    機体名称 (必須)

    ファームウェア (必須)

    題名

    メッセージ本文

    LINEで送る
    Pocket