最新版レース用ドローンのセットアップを解説しながら紹介!

LINEで送る
Pocket

IMG_iybk5u
2018年10月現在のパーツ構成やその特徴などについてざーっと紹介します。

フレーム:Vector VX05-S

まずはフレーム、こちらは2016年よりスポンサーいただいている韓国Vectorの最新フレームです。
VX03は頑丈で安定、VX04はStretchになり軽量化しスピードもアップ、
そしてVX05はアームが激細になり耐久性は落ちたものの飛行安定性やスピードがとても増しています。
レースでは耐久性よりも飛行安定性やスピードがどんどん追求されていますね。
利用している材質はカーボンですが、各メーカーごとにカーボンの繊維の方向や編み方など工夫があるみたいです。

個人的にはそろそろ無骨なカーボンのみからは卒業してカウルが必須になるようなレギュレーションでかっこいいドローンになるのが希望です。

購入はこちらから

【鈴木匠選手使用】Vector VX-05 S(stretched) Frame kit | dknbFPV

モーター:LDPower FR2307/2600kv(or TS2306/2750kv)

モーターはとても重要なパーツの一つで現在LDPowerにスポンサーいただき利用しています。
このメーカーが面白いのは、リバースエンジニアリングして良いものをすぐ取り入れ計算し製品化できるところです。日本に在住の中国人オーナーがいて調整がしやすいのも私にとってはメリットです。

最近の傾向としては、2207もしくは2306モーターを利用するパイロットが多いです。
2207の方が磁石が大きくなる分、パワーが出るためスピードも出ると思います。2306だと直径が大きくなりコイルの巻き数も増やせるのでトルクがでてコントローラブルになる傾向があります。もちろん単純に大きく高くすればよいだけではなく、利用する磁石やベアリング、巻き方等など様々な組み合わせのもとモーターは決まります。これは数学的な話になると思います。

現在、LDPowerのモーターを改良すべく、AMAX2306、T-Motor F60 Pro(2207)、EMAX RS2306と比較テストしていますが、それぞれ特徴あって面白いものの、ラップタイム的には大差がないくらいまで来ています。パワーと安定性を考えて現在は2307に変更中です。また、この2307も現在スペシャル仕様を作っているところでして他の有力モーターよりも絶対にいいモーターにします✊

購入はこちらから

高性能FPVレース ドローン用 モーター TS4-FR2307-2600KV 4個セット :TS4-FR2307-2600KV:TaiSeiTS TaiSeiDC Yahoo!店 – 通販 – Yahoo!ショッピング
高性能FPVレースドローン用 モーター TSTS-2306-2750KV 4個セット :2306-2750KV:TaiSeiTS TaiSeiDC Yahoo!店 – 通販 – Yahoo!ショッピング

ESC:Spedix GSシリーズ

Spedix GS35に加え、最近は6S対応まで可能なGS45(45A対応)も出ていて両方利用しています。4Sを使う限りはGS35で問題ありません。(GS45との違いは微妙)利用しているプロトコルはDShot1200です。BlHeli32のファームウェアが入っているESCはDshot1200を利用することが可能です。MultishotやDshot600に切り替えると違いはわかりやすいです。レスポンシブさが1200だと強く感じます。

また、知らない人が多いので言及しておくと、BlHeliSuite32(Windowsアプリ)でESCの設定が可能です。BlHeli_Sのときも紫の設定画面で対応していましたが、あれと同様です。しかしさらに細かい設定がいじれるのでより早くしたい人は下記を参考に設定してみては?
blheli32

ESCには、タイプとして一つのモーターに対して一つずつつけるタイプと、一つの基盤にまとまっている4in1があり、最近は後者が主流です。メリットとしては配線が少なくなっているので作るのやメンテナンスが非常に楽ですし場所を取らないのでスッキリとした仕上がりになります。空気抵抗を考えてもアームに大きな面積が乗るよりもケーブルだけのほうがよいです。デメリットとしては、壊れたら一つのESCだけ変えるわけにはいかないので、全交換することになる点です。最近は壊れにくくなっているので、新しくESCを買うなら4in1のものが良いと思います。

購入はこちらから

Spedix GS 35A 4 IN 1 ESC BLHeli_32 Dshot1200 2-4S For RC Drone FPV Racing Multi Rotor Sale – Banggood.com

FC:Furious FPV Fortini F4 OSD

FCはこの2年いろんなものを使いましたが、安かろう悪かろうが顕著に出るなと最近感じてます。USBの端子がポロッととれるとか、激安FCはしょうがないですw
Fortiniにすると早くなるか、というとそういうわけではないですが、F3以下のFCと比べて”最新のBetaflightのファームに合致した作りになっている”というのが大きいです。わかりにくいですが、例えば、F3 SP Racingなど従来からプラスチックビスを使ってマウントしており、最近のBetaflightでは前提なソフトマウントはされていないです。もちろん作る人によってきれいに作っている人もいますが多くの人はFCが届いてそのまま入っているパーツをもとに構成するでしょう。ソフトウェアフィルターなど違いが顕著に出てきます。 古いFCを使っている人は無理にBetaflightバージョンを挙げないことも一つだと思いますよ。

Ver 3.5.0のPID設定の参考です。
p-pid
p-filter

購入はこちらから

FuriousFPV – FORTINI F4 OSD 32Khz Flight Controller Rev.3, FURIOUS FPV

送受信機:Futaba 18SZ & R2001SB

これはFutabaのプロポを利用しているからですが、SFHSSプロトコルを使えて安定して使えて軽量なことを考えると行き着く選択肢です。Fasttestで違いがでるのか試したくてやってみましたが、実感できませんでした!プロポは現在、18SZに変えましたが、スロットルの可動域を狭めることでよりスロットルワークがしやすくなったのと、14SGに比べてジンバルが良いためスティック操作がしやすくなりました。スティックエンドは、デフォルトのものでも全然指に吸い付くため変えずに使っています。正直なところ、10Jも14SGも大きな差はないかなと思いますので、最初に買うのはやはりT10Jでも全然良いと思います。

購入はこちらから

FPVカメラ:Foxeer Predator Mini V2(NTSC)

CMOSのカメラを利用しています。2年前まではCMOSなんて使おうものなら全然まともに飛ばせませんでしたが今はいろいろ変わりました。Predatorはほんとにおすすめですね。低遅延で色味も鮮やか、LEDやDARKモードもあります。(LEDはそこまできれいに見えるとは思えないけど…)周りをみていると、foxeerかRuncamかっていうくらいこの2つのメーカーが圧倒的に多いですね。ちなみに、どちらのカメラもFCのOSDをつかわずとも、カメラからでている「VSEN」のケーブルをバッテリーにつなぐこと残電圧を表示することが可能です。OSDが特段必要ないけど、バッテリーの残表示したい場合はこれを使うのがおすすめです。

購入はこちらから

Foxeer Predator V3 16:9/4:3 PAL/NTSC Switchable 1000TVL Super WDR OSD 4ms Latency Mini FPV Camera Sale – Banggood.com

VTX:TBS Unify Pro HV (Race)

不動の人気ですね。超ロングセラー。
レースには200mWまでのRace仕様を使っています。そっちのほうが安いですしね。
電波も安定的出し、スマートオーディオを使えば、OSD経由でチャンネル変更ができるのも魅力ですね。(Unifyから出る白い線をFCの空きチャネル※TX6などに配線してPortタブでSmart audio選択するだけ!)

世界の大会でもTBS UnifyやTrampなどVTXが指定されることが増えています。これは粗悪な安物のVTXなど不安定な電波を出すことが多いため運営上もリスクがあるためです。自分が見えないならまだしも、他人に影響を与えやすい点、また、スピードなどに直接影響しないパーツであるため、レギュレーションで縛られやすいパーツです。

購入はこちらから

TBS Unify Pro 5G8 HV – Race (SMA)

5.8GHzアンテナ:Foxeer Lolipop RHCP

Foxeerのこのアンテナはこわれにくいし電波もよく飛ぶので重宝しています。
いかにVTXとうまくくっつけて壊れにくくするか、電波を見えやすくするか、というのはレースや撮影でとても重要なポイントです。
ちなみにRHCPとありますが、円偏波には右と左があります。LHCPは左ですね。ゴーグル側とドローン側でこの向きをあわせないと見にくいので注意ですよ!(最近周りでみかけました^^

購入はこちらから

Foxeer Lollipop 2 RHCP UFL IPX IPEX 5.8G 2.5dBi Super Mini Antenna For FPV Racing Drone Sale – Banggood.com

プロペラ:DAL CYCLONE 5050T

長いこと使っています。DAL PROPのCycloneシリーズの一番ピッチが高いレース向けなのがC5050Tです。3枚羽。
GemfanとかHQも使っていますが、やはりこのC5050Tの硬さとピッチがちょうどいいんでしょうね私には。
Gemfanの5152も早いと思います円を描くように飛行できます。最近のGemfan5149はとても使いやすいです。スピードもあるし、耐久性もありオール4な感じ。HQ5050は2つに比べてスピードが出にくいなと思いますが、ターンとかきれいに決まりやすいですよね。あくまで私のモーターですが、そんなに他のモーターでも結果はかわらないかなと。周回数レースの場合は、もっと軽い燃費志向のペラを使いますが、当分は3rapレースが中心なので高ピッチペラで行くと思います。

購入はこちらから

2 Pairs Dalprop Cyclone T5050C 5X5 CW CCW Crystal Color 3-blade Propeller 5mm Mounting Hole for FPV RC Drone Sale – Banggood.com

FPVゴーグル:FATSHARK HDO

Dominator HD3と比べて、見える映像の奥行きが深くなって少し小さくなったことで、これまでオオバコの映画館の大スクリーンで見ていた感じが、高級映画館のラグジュアリーシートでしっとり見るような感じになっていますw 見やすくなっていますし、見える映像もクリアになっています。値段も400ドル前後と従来より安いので今ゴーグルを買うならHDOかなと思います。最近はSkyzoneはめっきりみかけなくなりましたが、最新のSKY03?なのかその後継はどうなんですかね。個人的にはとても好きなゴーグルなので頑張ってほしいなと思います。

また、最近はClearviewやドッキングなどを利用して高感度な受信機からAVケーブルをゴーグルに挿して映像受信するパイロットも増えています。
このときの注意点ですが、AVケーブルで映像を見る際は、FATSHARKにつけているモジュールは外すのがおすすめです。モジュールをつけたままだと映像が乱れることが多いためです。

購入はこちらから

FatShark Dominator HDO 4:3 OLED Display FPV Video Goggles 960×720 for RC Drone Sale – Banggood.com

バッテリー:DINOGY Ultra Graphene 1800mAh/1600mAh 80C

もらった後の2回目くらいまでは、「へ?全然おっそいじゃん・・・」って思っていたんですが、慣らしが終わった後は快適でしたね。
TattuのR-LINEの方が瞬発力は感じますね。高回転で回している感じ。他のかたもいうように”へたり”がなく最後まで踏ん張って出し切ってくれるところはいいなと思います。これも80Cという低Cだからなのでは…と思うんですがどうなんですかね。バッテリーに関しては、輸入に制限が多すぎていろいろ試せないのが本当に辛いですね…。

容量についてですが、最近のモーターやESC、プロペラなどを考慮するととても高い電力を消費することが増えていることに加え、世界のコースだとロングコースが多いです。国内の大会では周回数レースなどもありバッテリーの容量が重要となってきます。世界のレースだと3 Continuous Rapsで記録されることが多いですが、その場合はコースが長くなければ1500mAh、長い場合は1800mAhという感じでしょうか。

MultiGP系のレースだと、周回数レースを取り入れている場合もありますが、何より6S対応しているレースも増えてきています。直線ストレートや立ち上がりなどはやはり6Sはすごいのでコースによっては6Sという選択肢もどんどん出てきますが、何分高いんですよね…バッテリー自体が…。中々流行らないんじゃないかと思っています。

購入はこちらから

DINOGY ダイノジー Ultra Graphene 2.0 リポバッテリー 14.8V1850mAh 80C (LC-4S1850XTU)FPVレーサーに最適 株式会社リトルベランカ    ラジコン飛行機専門店

パーツごとの詳細リンクや、工具、TINYWHOOPや前のバージョン仕様などこちらのスプレッドシートにまとめていますので興味ある方は確認ください。
https://docs.google.com/spreadsheets/d/1d3tuqlcYKHa1tfJhf0EuyseAs2wAwD0krbP5aeQQyKo/edit#gid=898587892

LINEで送る
Pocket

こちらもおすすめ!

コメントや質問・相談はお気軽にどうぞ!(承認してから反映しますので投稿後しばらくお待ちください。)

メールアドレスが公開されることはありません。