ドローンのリポバッテリー輸入できない問題

LINEで送る
Pocket

ドローンレースはリチウムポリマーバッテリーを電力として利用しています。選び方はセル数・容量・出力(C)・サイズ・材質などありますが、国内で生産しているリポバッテリーはほぼなく海外の工場などで作られています。海外から輸入するには、飛行機と船を利用した輸送方法がありますが、この飛行機でのリポバッテリーの輸送は世界的に厳しくなっているのが現状です。

多くのバッテリー販売サイトから日本配送ができない

バッテリー生産し販売するのがほとんど海外となりますが、中国、香港、アメリカのサイトが多いです。
それぞれのサイトをリポバッテリーをカートに追加して進むとエラーになり進めません。

bangood-lipo-huka

hobkin-lipo-huka

getfpv-lipo-huka

これは、2016年4月1日よりICAO(国際民間航空機関)が、「リチウム電池を単体で旅客機によって発送することが禁止」したことに影響しています。抜け穴や特例、配送業者によるサービスなど例外はあるみたいですが、大量に単体の電池を発送するのは船便が多いとのことです。いくつかのサイトでバッテリーの輸出ができる・できないがあるみたいですが、単に”バッテリーとして”輸出していないんでしょうねw

となると、国内の販売ショップさんに頼るしか…!

ということで、2018年10月時点で国内でドローンレースで使えるリポバッテリーを取り扱っている店舗を一覧にしておきます。
もしも、ここで買えるよ!とかあればぜひ教えてください。

R-LINEといえば、Goldstones

商品一覧 – GOLD STONE PRODUCTS

日本のドローンレースチームJaprader

JAPRADAR POWER LIPO 4CELLS 14.8V 1600mAh 100C – JAPDARDAR |ジャップレーダー

世界で人気のDINOGY取扱点 リトルベランカ

DINOGY ダイノジー Ultra Graphene 2.0 リポバッテリー 14.8V1850mAh 80C (LC-4S1850XTU)FPVレーサーに最適 株式会社リトルベランカ    ラジコン飛行機専門店

軽量高出力シリーズのHobbynet LWシリーズ

HOBBYNET

短納期で幅広い品ぞろえGOODFPV

商品一覧 – GOOD FPV

TINYWHOOP系バッテリーやパーツならep-models

Lipo Battery : ep-models.com, R/C Shopping-site

最近のリポバッテリーの傾向やほしいサイズ

どんどんモーターやプロペラの改良が続き、それに伴いパワー(電力)の消費も激しくなっています。高いCレート(60C以上)のバッテリーはそれだけ高出力なのでスピードが短期的に必要な場合は重宝しますが、撮影などには低出力なバッテリーのほうが燃費がよく効率的に長く飛ばすことができます。

最近だと長いトラックをやる場合に1300mAhでは足りないケースが多いため、

  • 4S(Lipo)
  • 1600mAh以上
  • 200g前後
  • 80C以上

のものがチョイスされていることが多いと思います。

練習用でいいので安旨なバッテリーがほしいですよねぇ。。。
情報お待ちしています。

それでは、失礼します。

LINEで送る
Pocket

こちらもおすすめ!

コメントや質問・相談はお気軽にどうぞ!(承認してから反映しますので投稿後しばらくお待ちください。)

メールアドレスが公開されることはありません。